ルートセッター紹介

2014年頃スペインはサンタリーニャでの写真
2020年頃 東京都奥多摩駅近く御膳岩での写真。

小西大介 (こにしだいすけ)

JMSCA日山協公認ルートセッター
リード・ボルダリング競技元日本代表選手

身長165cm O型

クライミング歴 20年

 

スポンサー

SCARPA

berghaus

GONTEX

climbingtechnology


リード OS 8a+/8b (13cd)  RP 8c+(14c)

ボルダリング OS v10 (3段) RP v14( 5段)


地元岡山ASPO(アクションスポーツパーク岡山)で中学2年生からクライミングを始めた。

ルートセット歴 13年

18歳PUMP2号店で毎週月曜日見習いからルートセットをスタート。

今では全国六十カ所以上の施設でルートセット経験があり国体中国予選大会やオール神奈川(神奈川県国体予選大会)東京国体予選大会のルートセット経験もあります。


初心者から上級者までレベルアップできる課題が好評。

国内問わず海外での岩場経験や日本代表選手時代の国際大会での経験が豊富。

それらの経験を活かし楽しく強くなれるルートセットを心がけています。


今後の目標は

現在更新すると日本人2人目になる5.15aの完登を目指して日々精進していく事。


<< 他ルートセッター >>

*ルートセットの規模や課題数が必要で人数が必要な場合はDDSETでプロのルートセッターを集め対応いたします。


仕事のご依頼はメールでkonishimameko@gmail.comまで連絡ください。